会社案内
HOME > 会社案内

ごあいさつ

当社は昭和59年 株式会社帰山鍍金工業・吉田工場として県下初のカチオン電着塗装を開始し、その後平成元年に分社化して現在の株式会社山忠に至っております。

現在、つき廻り性、耐食性に優れたカチオン電着塗装3ライン各種仕様要求に対応する溶剤、粉体併用焼付塗装2ライン、プラスチック塗装にも対応したクリーンルーム仕様スピンドル塗装ライン、粉体自動ライン、前処理専用ラインの設備構成で地元加工業者をはじめ、県内外の数百の業者様と取引を行なっています。

自動車、建機、建築、家電、弱電、作業工具、生活用品等、幅広い産業分野の製品に対応してきた豊富な経験と実績をもとに、各種仕様のご提案を含め精一杯の対応をさせて頂きます。

代表取締役社長 太田 文男

会社概要

会社外観

社名
株式会社 山忠 (ヤマチュウ)
代表者
代表取締役社長 太田 文男
取締役会長 帰山 忠家
創立年月日
平成元年4月1日
資本金
2000万円
住所
本社工場
〒959-0214
新潟県燕市吉田法花堂2233番地

第二工場
〒959-1284
燕市杣木3225番地

工場面積
本社工場
敷地 6129㎡
延床面積 15304㎡

第二工場
敷地 3320,84㎡
延床面積 2656,73㎡

TEL
(0256)92-6715
FAX
(0256)92-7257
業務内容
金属製品のカチオン電着塗装 / 溶剤・粉体塗装
金属製品焼付塗装
プラスチック製品の塗装
従業員数
90名

沿革

昭和59年 3月 (株)帰山鍍金工業吉田工場として設立
カチオン電着塗装ライン1及び排水処理施設稼動
平成 元年 4月 (株)帰山鍍金工業から、(株)山忠 として代表取締役社長 帰山 忠家により設立
平成 2年 11月 タクト式カチオン電着塗装ライン増設稼動
平成 4年 6月 工場増築 工場敷地拡張
平成 5年 11月 資本金2000万円に増資
平成 8年 6月 タクト式カチオン電着塗装ライン増設稼動
平成10年 8月 溶剤塗装・粉体塗装Aライン新設・稼動
平成12年 11月 溶剤塗装・粉体塗装Bライン新設・稼動
平成15年 9月 工場増築
平成16年 4月 スピンドル塗装ライン稼動
平成17年 3月 ISO9001 取得
平成17年 4月 代表取締役社長 太田 文男 就任
平成22年 12月 燕市杣木に第二工場新設・稼動
平成24年 1月 粉体塗装ライン新設・稼動
平成28年 8月 前処理ライン新設・稼動

アクセスマップ

本社


大きな地図で見る

第二工場


大きな地図で見る
  • 主要設備
  • カチオン電着塗装ライン
  • 静電,粉体塗装ライン
  • スピンドル塗装ライン
その他保有設備
株式会社 山忠
〒959-0214
新潟県燕市吉田法花堂2233TEL0256-92-6715
お問い合わせ
PAGETOP
ホーム会社案内主要設備その他付帯設備お問い合わせプライバシーポリシー